Linda Lawson ♪ Introducing ♪ Chancellor CHL 5010 Mono

Linda Lawson ♪ Introducing ♪ Chancellor CHL 5010 Mono

販売価格: 0円(税込)

在庫なし

1960年 US Press Orig

Vinyl: VG to VG+ / VG+ , Cover: VG++ / VG+ / VG++

♪"Introducing Linda Lawson"は1960年にリリースされたマーティ・ペイチの編曲指揮によるリンダ・ローソンのデビュー・アルバム。

♪マーティ・ペイチがストリングス付きのビッグ・バンドを巧みに操り、ウエスト・コーストサウンドを醸し出してます。バッキングのメンバーに、ジャック・シェルドン(tp)、フランク・ロソリーノ(tb)、バド・シャンク(as)、ビル・パーキンス(ts)、ジミー・ロウルズ(p)、メル・ルイス(ds)らウエストの名手が参加しており、演奏面でも聴きごたえ充分。



Vinyl Condition
Side 1
VG to VG+: NM > EX > VG++ > VG+ > VG > VG- > G
Visuall: 盤面の艶は十分で深い傷はありませんが、再生に多少影響しそうな細かなヘアラインが多数あります。
Play: クリアーな音質で目立つスクラッチノイズはほとんどありませんが、終始チリプチが出ます。
Side 2
VG+ : NM > EX > VG++ > VG+ > VG > VG- > G
Visuall: 盤面の艶は十分で深い傷はありませんが、再生に多少影響しそうな細かなヘアラインが若干あります。
Play: クリアーな音質で目立つスクラッチノイズはほとんどありませんが、時々チリプチが出ます。
Cover Condition
Front/Back/Seam
VG++ / VG+ / VG++ : NM > EX > VG++ > VG+ > VG > VG- > G
Front: 上端に日焼けによる色褪せの他は軽微なスレのみの良好なコンディション。
Back: リング状に軽いスレ汚れありますが書込みもなく、概ね良好なコンディション。
Seam: コーナーエッジに軽いムケありますが、スプリットなくしっかりしています。
Inner: オリジナルと思われる無地のペーパースリーブ。
Track Listing
Side 1
ARE YOU WITH ME?
WHERE FLAMINGOS FLY
BUT BEAUTIFUL
ME AND MY SHADOW
YOU DON'T KNOW WHAT LOVE IS
EASY TO LOVE
Side 2
THE MEANING OF THE BLUES
MOOD INDIGO
LIKE YOUNG
HI-LILI, HI-LO
MAKE THE MAN LOVE ME
UP POPS LOVE

Facebookコメント