Chris Connor ♪ Sings Lullabys of Birdland ♪ BETHLEHEM BCP 1001 Mono

Chris Connor ♪ Sings Lullabys of Birdland ♪ BETHLEHEM BCP 1001 Mono

販売価格: 0円(税込)

在庫なし

1954年 US Press DG Orig 10" LP

Vinyl: VG+ (Track4 VG-) / VG+ (Track3 VG-)

Cover: VG / VG++ / EX

♪クリス・コナーのデビューアルバムにして50年代に於けるジャズ・ヴォーカル盤の最高傑作と名高い2枚ある10吋盤の1枚目。エリス・ラーキンスのピアノ・トリオ(ドラムレス)とのセッションで、クリスの代表曲と言える"Lullaby of Birdland"を含む8曲を収録。

♪両面溝有り。ラミネート・コーティングジャケット。フラットエッジ。

♪通常のグレーとは違い、EP盤のジャケットと同様の青味がかった非常に珍しいジャケットです。プロモ盤。

PERSONNEL

Ellis Larkins (p)

Everett Barksdale (g)

Beverly Peer (b)



Vinyl Condition
Side 1
VG+ (Track4 VG-) : NM > EX > VG++ > VG+ > VG > VG- > G
Visuall: 致命的な深いキズ無く、盤面のツヤは十分です。4曲目に4箇所程小さな打痕あり。レーベルにプロモスタンプ。
Play: 音数の少ない盤故、若干のチリプツ出ます。また4曲目では周回性のノイズ出ます(試聴できます)。
Side 2
VG+ (Track3 VG-) : NM > EX > VG++ > VG+ > VG > VG- > G
Visuall: 致命的な深いキズ無く、盤面のツヤは十分です。3曲目の出だし部分に1箇所2mm程のスレキズのような痕あり。レーベルにプロモスタンプ。
Play: 音数の少ない盤故、若干のチリプツ出ます。また3曲目では周回性のノイズ出ます(試聴できます)。
Cover Condition
Front/Back/Seam
VG / VG++ / EX : NM > EX > VG++ > VG+ > VG > VG- > G
Front: 右下に3箇所打痕と右上にスレ剥がれ。コーティングそのものの状態はめくれ無く良好。
Back: 周囲に軽い変色ありますが書込みもなく、綺麗なコンディション。3箇所プロモスタンプ。
Seam: ピン角でスプリット・ムケなく綺麗なコンディション。
Inner: 無地のペーパースリーブ。
Track Listing
Side 1
I HEAR MUSIC
WHAT IS THERE TO SAY
COME BACK TO SORRENTO
WHY SHOULDN'T I
Side 2
LULLABY OF BIRDLAND
TRY A LITTLE TENDERNESS
ALL ABOUT RONNIE
SPRING IS HERE

他の写真

  • 通常のグレーとは違い、EP盤のジャケットと同様の青味がかった非常に珍しいジャケットです。

  • 右下に3箇所打痕。

Facebookコメント