Diana Trask ♪ Diana Trask ♪ 豪州CBS CORONET KLL 1651 Mono

Diana Trask ♪ Diana Trask ♪ 豪州CBS CORONET KLL 1651 Mono

販売価格: 0円(税込)

在庫なし

1960年 AUS Press Orig

Vinyl: VG++ / VG++

Cover: VG+ / VG / VG+

♪1941年生まれのオーストラリアの歌姫、ダイアナ・トラスクが1960年にリリースしたセイムタイトルのデビューアルバム。数多くの歌姫が歌った名曲"LITTLE GIRL BLUE"、正に今が旬!といった感じのダイアナの淡い青春の思いを込めた歌唱が絶品。ビッグバンド界の重鎮、グレン・オッサーがアレンジと指揮を担当。

♪ダイアナの母国、オーストラリア仕様オリジナル盤で米国仕様とは別ジャケットの希少盤。しかも非常にレアなモノラル盤です。是非、間近に素のチャーミングなダイアナの笑顔をお楽しみください。

♪両面深溝、コーティング・ジャケット。



Vinyl Condition
Side 1
VG++ : NM > EX > VG++ > VG+ > VG > VG- > G
Visuall: スピンドルホールにプレイ跡なく、盤面は光沢があり細かなペーパーマークと1,2本のヘアライン程度で概ね良好。
Play: 若干の単発の軽いプチ程度で酷いスクラッチノイズは無く、クリアーな音質で概ね良好な再生音です。
Side 2
VG++ : NM > EX > VG++ > VG+ > VG > VG- > G
Visuall: スピンドルホールにプレイ跡なく、盤面は光沢があり細かなペーパーマークと1,2本のヘアライン程度で概ね良好。
Play: 若干の単発の軽いプチ程度で酷いスクラッチノイズは無く、クリアーな音質で概ね良好な再生音です。
Cover Condition
Front/Back/Seam
VG+ / VG / VG+ : NM > EX > VG++ > VG+ > VG > VG- > G
Front: リング状のスレ。右下にムケとスパイン端部にコーティングのひび割れが数箇所。
Back: 全般的な経年感とリング状のスレ汚れ。右下に小さな角折れ。
Seam: スパイン中央に8cmのスプリット。ボトムオープンサイド1cmのスプリット。コーナーエッジに軽微なムケ。背文字は明瞭。
Inner: オリジナルインナーは欠損、無地のペーパースリーブ。
Track Listing
Side 1
IT MIGHT AS WELL BE SPRING
LITTLE GIRL BLUE
SPRING IS HERE
MY FUNNY VALENTINE
BY MYSELF
SPRING NEVER COMES
Side 2
HELLO, YOUNG LOVERS
LET'S FALL IN LOVE
I HEAR MUSIC
THE GYPSY IN MY SOUL
LET'S FACE THE MUSIC AND DANCE
TEMPTATION